TKS-1
プラスチック・ゴムなどの全てのポリマーを液体窒素中で粉砕する事が出来ます。標準の試料容器では、ポリカーボネート、ポリエチレンを除き1度に3gのポリマーを10分間で粉砕出来ます。その時の液体窒素の消費量は、約300mlと経済的です。高分子添加剤や、ポリマーのアウトガス分析用の試料の前処理装置として最適です。
微粉末化することによって、高分解能な固体NMRスペクトル測定が出来るようになります。

○粉砕可能なポリマー
PS,HIPS,LDPE,PP,ABS,PS−AN,HDPE,PC,Nylon6,Nylon MXD6(K2TiO3,30%),PPS,PPS(Glass Fiber,4%),ポリアセタール,硬質PVC,PTFE,PEEK,シリコーンゴム,軟質PVC,プリント基板,セルローズ,タイヤ
この他、穀物、種子、木材チップ、クロレラ、微生物などのバイオ関連サンプルや無機物材料にも応用可能です。

仕様(TKS-1)

粉砕方法 垂直往復動式
往復動回数 50Hz時 約1250回/分
60Hz時 約1450回/分
試料容器 12ml
ジュワー瓶 1000ml
電源 AC100V,2A
寸法 280W×415H×300Dmm
重量 28kg

標準付属品
試料容器(3g用) 1組
鋼球(3g用) 1個
ジュワー瓶 1個
粉砕ロッド(3g用) 1本
工具(ボックスドライバー) 1組
ヒューズ( 2 A ) 1個
取扱説明書 1冊

●ステンレス製 標準型ポット
タングステンカーバイド製の硬球と試料を入れるステンレス製の試料容器と液体窒素を充填するための容器(ジュワー瓶)です。

ステンレス製試料容器 12ml
ステンレス製ジュワー瓶 1,000ml
 TKS-4
大容量の試料容器を持つ冷凍粉砕機です。プラスチック材料・各種ゴム・電子基板・繊維・紙・木片などの天然物、生体試料など、さまざまな試料を液体窒素中で微粉末に冷凍粉砕します。
溶媒抽出・IR測定・固定NMR・X線解析などの前処理として幅広くご使用頂けます。

○特長
・駆動速度・粉砕時間を簡単プログラム。粉砕条件設定を保存。
・試料容器の容積をUPし、大量粉砕が可能。
・他にオプションとして、異なる4試料の同時粉砕が可能な

 15ml用試料容器4個取付用粉砕ロッドが使用可能。

仕様

粉砕方法 垂直往復動式
往復動回数 7段階で設定可能。
500〜1,400回/分

(負荷による)
試料容器 75ml(SUS製、チタン製)
鋼球 タングステンカーバイド
タイマー 予備冷却時間設定及び粉砕時間設定
電源 100V/3A
寸法 540W×575H×620Dmm
重量 100kg
安全装置 非常停止ボタン

標準付属品
試料容器 1組 75ml(SUS製)
鋼球 1個
ジュワー瓶 1個 (2,000ml)
粉砕ロッド 1本 (75ml容器用)
工具 1式

オプション
15ml用試料容器4連用粉砕ロッド



本体内部粉砕ロッド
(ジュワー瓶を除く)



試料容器:75ml用(標準仕様)


試料容器:15ml用4連用(オプション)
 LP-M2H(加熱粉砕実験用)
LP−M2の姉妹機である本器は、常温での粉砕は勿論のこと230〜250℃に加熱しながらの粉砕実験が行える装置です。付属のコントロールパネルにて温度調節、回転数、粉砕時間などの設定が出来、更に粉砕時の過熱状況を記録するための温度記録計と運転中に重量のアンバランスによる異常振動を感知し自動停止するセンサーが内蔵されています。
容器 本装置専用容器 45ml
掛け数 2個掛け
最大回転数 台盤 250〜300rpm
回転調整 インバーター式
回転数表示 デジタル式台盤回転数表示
振動センサー 運転中の異常振動を感知し自動停止
ヒーター 最大容量3kw SCR自動制御
最高温度 260度
使用最高温度 230〜250℃
温度調節 プログラム式温度調節計
温度記録 記録計チャート幅 100mm
作業時間設定 デジタル式 タイマー減算式
モーター 200W インダクションモーター
使用電源 AC200V 3相 50/60Hz
本体重量 約80kg
制御ボックス
重量
約20kg
全体寸法 約W100×D60×H50 cm




ヒーター部
 LP-1C(冷却式)
従来の遊星ミルでは、粉砕の過程で避けられない発熱があり、低融点、弱熱性の試料を粉砕するのは困難でした。LP-1Cは運転中に粉砕用チャンバー内全体を冷却し、粉砕容器内部での発熱を常温に近い30〜40℃以下に抑えるので、試料への熱の影響を最小限にくい止めます。通常粉砕容器は1個掛けで、容器は、80ml、250ml、500mlですが、80mlの容器のみ2段重ねでの使用が可能です。粉砕容器の材質は、メノー、部分安定化ジルコニア、Hiアルミナ、タングステン等、数種類の材質があり、試料に適した材質の選択ができます。尚、有償でレンタル機もご利用頂けますのでお問い合わせ下さい。
電源 100V 50/60Hz
モーター 200W
回転数 台盤の最高回転60〜400rpm
外形寸法 W52×D72×H103cm
重量 約150Kg
粉砕時内部温度 約30〜40℃
タイマー デジタル減算式
最大99時間59分
※レンタルもあります
 冷却式 遊星回転ボールミル LP-M2C
冷却式LP-1Cの卓上型姉妹機です。LP-M2Cは運転中に粉砕エリア内全体を強力に冷却し、粉砕容器内部での発熱を常温に近い約20〜40℃以下に抑えるので、試料への熱の影響は殆どありません。粉砕容器は2個掛けで、容量は各45mlです。粉砕容器は、メノー、部分安定化ジルコニア、Hiアルミナ、タングステン等、数種類の材質があり、試料に適した材質の選択ができます。振動センサー、温度表示が付いています。
尚、有償でレンタル機もご利用頂けますのでお問い合わせ下さい。
電源 100V 50/60Hz
モーター 200W
回転数 台盤の回転数 最大500rpm
外形寸法 W640×D672×H313mm
重量 約50Kg
タイマー デジタル減算式
最大99時間59分